開田無法地帯

『猫とドラゴンの輪』~開田裕治の猫とドラゴンの画集~

¥ 2,200 (本体: ¥ 2000 + 消費税: ¥ 200)
数量 在庫 在庫あり

商品説明

ねことドラゴンの輪〜開田裕治の猫とドラゴンの作品集〜
総頁 72P フルカラー 
第一章 「ねこの輪」
第二章 「ねこドラの輪」
第三章 「ドラゴンの輪」

[解説]
氏が愛してやまない“ねこ”と“怪獣絵師”の真骨頂である躍動感ある“ドラゴン”のイラストを収めた作品集。
可愛らしいねこたちを優しいタッチで描いた「ねこの輪」、ねことドラゴンの共存する世界を描いた「ねこドラの輪」、そして、オリジナルイラストに加え、これまでに描いたカードイラストなども含む圧倒的存在感を放つ作品が並ぶ「ドラゴンの輪」の全三章で構成。

開田裕治の三つの世界を官能できる作品集「猫とドラゴンの輪」をぜひお手元に!

T-22-031

発行所: 開田裕治

著者・編集者

著者:開田裕治

開田裕治
日本のイラストレーター。「怪獣絵師」の異名を取る。日本SF作家クラブ会員。と学会会員。兵庫県生まれ。大阪府立千里高等学校卒業。京都市立芸術大学卒業。東京都在住。 妻は官能小説家である開田あや。彼女もと学会の会員であり、またコスプレイヤーの顔を持つ。

カテゴリ