開田無法地帯

ぶらりオタク旅33

¥ 1,100 (本体: ¥ 1000 + 消費税: ¥ 100)
数量 在庫 在庫あり

商品説明

B5 56ページ
【光デパート】文豪、銀座でコロッケと女について考える 3
【堀 直高】目を醒ませ伊豆半島がラブライブに侵略されてるぞ!
【QP亭主人】平成令和韓国の旅
【矢内露紀】或る特撮オタクのGodzilla・Gamera・Gagaga! Week
【アライ&フェネック】アジサイの季節、茨城県つくば方面の気まま旅&釣り
【かわのよしひろ】よっちゃん+ひっくん 鵠沼海岸おたく旅日記
【エロの冒険者】護衛艦と戦闘機とソニックブーム
【シ】のぞみきっぷ利用体験記
【大沢南】レトロ自販機、沈殿池、女子美の旅
【開田あや+開田裕治】開田夫婦のあちこち行ったよ!2019年前半編

企画・編集 開田あや

T-22-015_id5

著者・編集者

著者:開田無法地帯

開田裕治
日本のイラストレーター。「怪獣絵師」の異名を取る。日本SF作家クラブ会員。と学会会員。兵庫県生まれ。大阪府立千里高等学校卒業。京都市立芸術大学卒業。東京都在住。 妻は官能小説家である開田あや。彼女もと学会の会員であり、またコスプレイヤーの顔を持つ。

カテゴリ