開田無法地帯

ぶらりオタク旅24

¥ 1,100 (本体: ¥ 1000 + 消費税: ¥ 100)
数量 在庫 在庫あり

商品説明

ぶらりオタク旅24
 B5 68ページ
【光デパート】文豪、京都でお茶とお菓子について考える
【白山隆彦】ぶらりオタク旅2014年冬、台北紹介編
【QP亭主人】バルト'2’国を行く
【近衛秀一】へんなじんじゃ
【内海晋平】夢のビジネスクラス 心の旅
【シ】Google日本支社見学
【内海晋平】プチ東遊記 ありがたいお墨付きを求めて//
【大沢南】よことり!〜3年おきの横浜トリエンナーレの3連続レポート
【古城文康】宮城・生頼範義展から杵築、国東半島へ九州の旅
【開田あや】開田夫婦の アチコチ行ったよ! 2014後半

企画・編集 開田あや

T-22-014_id7

著者・編集者

著者:開田無法地帯

開田裕治
日本のイラストレーター。「怪獣絵師」の異名を取る。日本SF作家クラブ会員。と学会会員。兵庫県生まれ。大阪府立千里高等学校卒業。京都市立芸術大学卒業。東京都在住。 妻は官能小説家である開田あや。彼女もと学会の会員であり、またコスプレイヤーの顔を持つ。

カテゴリ