開田無法地帯

ぶらりオタク旅34

¥ 1,100 (本体: ¥ 1000 + 消費税: ¥ 100)
数量 在庫 在庫あり

商品説明

B5 74ページ
【光デパート】文豪、銀座でコロッケと女について考える 4
【白山隆彦】爆食ツアー 疾風怒涛の旅
【古城文康】新千歳空港国際アニメーションフェスティバルと余市へ
【アライ&フェネック】釣り好きフレンズ アライ&フェネック 台風19号への備えとビオランテの聖地・芦ノ湖の釣り
【エロの冒険者】「いせ」見学記
【大沢南】新宿南口時間旅行
【堀 直高】夜の鉄路から? キズナミュージック
【矢内露紀】或るゴジラ教信者の日帰り熱海決戦
【開田あや+開田裕治】開田夫婦のあちこち行ったよ!2019年後半編
【gallery】ヘルペス ~麻痺は風の如く~
【桜井和幸】2019年 夏 コミケ病欠 日記
【しまあに】大阪特殊搬送の旅~父との最後のドライブ~

著者・編集者

著者:開田無法地帯

開田裕治
日本のイラストレーター。「怪獣絵師」の異名を取る。日本SF作家クラブ会員。と学会会員。兵庫県生まれ。大阪府立千里高等学校卒業。京都市立芸術大学卒業。東京都在住。 妻は官能小説家である開田あや。彼女もと学会の会員であり、またコスプレイヤーの顔を持つ。

カテゴリ